『交通事故で早く効果的に治すためのブログ』
第3回の今回は腰痛についてです!

当院に交通事故で治療に来院される患者様でむち打ちの次に多いのがこの腰痛で
それもいろいろな原因で腰痛を発症します。

腰痛の原因は何?

一番多い原因としては交通事故により、外部から凄い力が加わる事により
脊髄や骨盤の配列が歪んでしましい、痛みを発生させます。
また交通事故での精神的ショックにより外傷がないのも関わらず、腰痛になることもあります。
そしてこのブログでも紹介している、むち打ちも腰痛が原因と言われています。

むち打ちについてのブログはこちら

しかし腰痛とむち打ちの関係性は未だに医学的にもわかっていないことが多いです。

痛くなくてもまず病院へ

そして一番怖いのは事故当日や翌日には痛みが無くても1週間後や数週間後、数カ月後に痛みを感じる場合もあります。
数カ月後や数カ月後に痛みが発生しても事故と因果関係が証明しにくいため、実費治療になる可能性もありますので
たかが腰痛と思わずに、必ずお近くの整形外科や接骨院で受診することを強くおすすめします。

腰痛の怖い後遺症

なぜここまで強く受診することをおすすめするかと言いますと
腰痛は長ければ長いほど背骨の歪みが大きくなります。
そうなるともっと痛みが増し、普段の生活がままならず
精神的ストレスが大変掛かってしまいます。
過去には20年間腰痛に苦しんだ患者様もいましたが
今ではしっかりとした施術で期待以上の回復をしました。

腰の施術風景

その患者さんからの言葉で凄く心に残った言葉が

『一時は腰痛を諦めていたけど、しっかり治療すればこんな生活が楽になるんだね』と言われました。

そうなんです!長年腰痛を患っている方は半分諦めかけています。
この腰が痛いのが普通だと・・・
しかしそれは身体や心に多くの負担を与えていて誤魔化している過ぎません。
だからこそ今の生活を良くするために一刻も早く治療されることをおすすめします。

治療方法は?

主に整形外科では湿布や痛み止め、ブロック注射、コルセット等で治療しますが
これでは一時的には痛みは和らぎますが根本的な解決にならないのが現状です。

当院では患者さん一人一人の背骨や脊髄に合わせ
手施術を基本に電気治療なども用いてしっかりと時間をかけて配列を戻して行きます。
そうすることにより後遺症の可能性も出来る限り断ち切り
早く今まで通りの生活に戻すという思いで施術しております。
なので岐阜近郊で腰痛でお困りの方は一度『こめ接骨院』へお問合せ下さい。
遠方の方でも各地におすすめの接骨院の先生を知っておりますので
お気軽にお問合せ下さい!

本当に交通事故でのむち打ち同様、腰痛は後から発症することもあり、怖いので
交通事故に遭ってしまった場合はまずはお近くの病院へ行かれる事をおすすめします。

次回は交通事故による『頭痛や目眩』について書きたいと思います。

交通事故治療なら岐阜県岐阜市にあるこめ接骨院へ
平日は夜10時まで診察中
岐阜県岐阜市早田栄町5丁目15
TEL 058-215-5619
http://kome-sekkotsuin.com
http://交通事故治療岐阜.com
info@kome-sekkotsuin.com